2018年10月16日

キリスト教もの ビスキュイ製 天使の聖水盤・マリア様、うさぎちゃん など♪ Chapelle en arriere-automne展 11/17・18代官山

今回Favorites!のyayoiさんにテーマをお願いしました。
(私にはセンスがないので、、、(笑))

そして、Yayoiさんに ”人気のない秋の教会で、天使たちが戯れているイメージ” を提案していただきました。
さすがyayoiさん、なんて素敵なイメージ♡
特に今年は日本での多くの災害もあり、私にとっても個人的に重い雰囲気で始まりましたので、皆さまと自分にとっての癒しにもなれば良いなと思っています。


しかしながらテーマいただいたはいいですが、天使ものがほとんどなくて、ちょっと焦りながらもなんとなく秋の雰囲気のもので行くか。

と思っていたら!

天使さんたちがご自身で次々やってきてくれました♡
(ホントかい)



という事でテーマに合うような素敵なものが少しづつ集まっております。。。♡



真っ白な天使のビスキュイ製の聖水盤。

この手の聖水盤を扱うのはほぼ初めてのような気がします。
というのも、見つからない!んです。
だから、天使のテーマが来た後に出逢えたのも奇跡。



しかもこのふたりの天使さんたちは、子供なんです。
大人っぽい天使さんたちも素敵ですが、このぷくぷくしたほっぺの子供天使もとっても可愛いのです。



ひとりは十字架を持って胸元に当てています。



もうひとりの襟もとにはハートの飾り。



古いものですので聖水盤にヒビや



右側の足のふくらはぎ辺りにラインが見られます。
安定しておりグラツキなどはなく、これでも大変状態が良いと言えるのではないでしょうか。



足の裏も可愛い💕

欠けていないのが本当に嬉しい所です。



壁掛け用ですので、上の方にひもを通す穴が開いており、もしくはフックに引っ掛けて飾ってくださいませ。


このようなフックで大丈夫ですが、ビスキュイ自体がしっかり重みがありますのでフックがきちんと取り付けられているかは確認してから飾ってくださいませ♡




美しいふたりの子供天使です。
ヨーロッパ19世紀。



そして、南仏で出会ったのがひとりの天使ちゃん。
やはり子供の天使でぽってりほっぺが可愛い方です。






やはりハートの飾りもしくは御心?
首に見えるラインはヒビではありません。




聖水盤にカケて修理された跡が見られます。
かなり前に修復された模様です。




うつむき加減で静かな賢そうな印象の天使です。



足の指と手の指にもカケが一部あります。



穴の部分をフックに掛けて壁に飾ってください♡



この清楚なお顔。

ビスキュイの白がマッチしています。



かわいい子供ちゃん天使です♪

ヨーロッパ19世紀。




ふたつとも、レリーフの美しい貝殻の聖水盤を持っています。




こちらもビスキュイ製の、マリア様像。



とても清楚な優しいお顔のマリア様です。



静かに祈る様子がうかがえます。



地球の上に立ち、悪の象徴である蛇を踏みにじって、私たちの事を守ってくれています。



手は前に重ねております。
胸もとに小さな小さなキズがあります。



特許制度が確立してきた19世紀のお品です。



3っつの美しいビスキュイオブジェたち。




そして、陶器製の聖水盤もご用意しています。


珍しい茶色の聖水盤はサルグミンヌのもの。



天使のお顔と十字架の聖水盤はショワジールロワ。



3っつ目は窯は不明ですが、有名なフランスの19世紀の窯のものだと思います。

十字架のレリーフが美しいお品です♪




そして、ひょっこりさん♪

自分の中では好きな動物のひとつウサギちゃんです。

ウサギ、鳩、猫ものがあるとすぐに手を出してしまいます。
まあ、鳩はあまりないんですけど。。。


リアルな野兎がレリーフで表現されています。

小さなクーペル(トレイみたいなもの)です。

アクセサリーを置いたり、インテリアの飾りに♪
フランスでは玄関先に置いて、ポケットに溜まった小銭を乗せるお皿として使っていました。



ワンコのクーペルもお持ちします♪
ワンコのお顔が大きく見えますが、ふたつとも小さなクーペルです。



ひょっこりさん♪


フランスのものはなんだか、味のあるお顔です。

うさぎ=可愛いイメージでいると思わず面白くてプッと吹いてしまいそうになります。
いえいえ、褒めているんです。

バルボティーヌのウサギの貯金箱はフランス北部の窯のものです。



以上のお品ものたちは、11/17・18 東京代官山での展示会で販売いたします。

オンラインショップには11/18(日)夜にUPいたします。
(万が一売り切れてしまった場合には、オンライン上にはUPされませんので、その場合は申し訳ございません。)
詳細は10月最後の週あたりにお送りするメルマガでご確認くださいませ♪
メルマガご登録↓
https://ideco.ocnk.net/mail


☆☆☆

11/17(土)・18(日)東京代官山で、アンティークFavorite!さんと写真家エリックペートルと3人展を開催します♪
是非お日にち確保して遊びにいらしてくださいませ。(*^^*)


f0360256_15150130.jpg


Chapelle en arrière automne
Antiques
Favorites! & Grenier iDéco, PhotoEric PETR
『晩秋の礼拝堂』
~枯れ葉と戯れる天使たち・・・~
Open Time: 11:3018:30 (17th, Nov
      11:3017:30 (18th, Nov
(↑こちらをクリックしていただくと地図が出ます)





* お支払いは現金のみになります。高額商品もお持ちしますのでキャッシングなどであらかじめ現金をご用意くださいますようお願いいたします。m(__)m
* 11/18(日)夜のオンライン掲載商品は日本からの発送になります。また、お支払いは11/20午前中までにお振込みが完了できる方のみお買い物ができます。m(__)m
 (11/18(日)夜からのオンラインショップからご購入の場合はPayPalでお支払いいただけます。)

フランスからの参加でご不便をおかけしてしまうかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。 
細かなコンディションやサイズ、はっきりしたお値段などのお問い合わせにはお答えできない場合がございます。
詳細は展示会場ならびにオンラインショップでご確認くださいませ。m(__)m
それ以外のお問い合わせやメッセージ大歓迎です♪(*^^*)
お問い合わせ↓


0 件のコメント:

コメントを投稿