2018年11月18日

展示会用商品オンラインショップにUPしました♪ http://ideco.ocnk.net/

 展示会でご紹介したお品ものたちをグルニエイデコのオンラインしょぷの方にUPしました♪
 http://ideco.ocnk.net/




【お願いです!】
お支払いは必ず11/20(火)午前中までに、お振込み・ご送金・Paypal(+4%)のいずれかで完了できます方のみお買をされてくださいませ。m(__)m
日本でのスケジュールが詰まっております為に、ご不便をおかけして申し訳ありませんが何卒よろしくお願いいたします。m(__)m


また、オンライン掲載商品は日本からの発送になります♪
重複した送料の差し引きはありません(送料入れておりませんので!)
発送完了後は2,3日内にはお手元に届くと思います♡

写真家エリックペートルの作品はこちらからご購入ができます。
http://ericpetr.ocnk.com/
写真作品の方はPayPalでのお支払いのみとなりますが、お振込みをご希望の方はグルニエイデコまでご連絡ください。
https://ideco.ocnk.net/contact

それでは、楽しんでご覧くださいませ♡

店長 イデコ(*^^*)

PS:お振込みが間に合わない方はPayPalが便利です♪
https://www.paypal.com/jp/home

展示会で完売となった商品につきましては、大変申し訳ありませんがオンラインに載せておりません。。。m(__)m
また、残ったものの一部はフランスへ持ち帰る予定です。
気になるものがありましたらお教えください💕

2018年11月12日

レジュメ♪ 商品のおさらいなど♪ Chapelle en arriere-automne展 11/17・18代官山

11/17(土)・11/18(日)代官山へお持ちするお品ものたちのまとめです♪

約1か月ほど前からブログでご紹介してきたアンティークのお品たち。
「何がありましたっけ?」とお忘れの方もいらっしゃると思います。

下記に全部まとめておりますので、改めて見てみてくださいね♪
オンラインショップ用のお客様の為に全部お見せしておりますが、ネット上では実際の雰囲気とまた違って見えるかもしれません。
是非関東近郊または東京へいらっしゃる予定の方、是非実物を見にいらしてくださいね♪

ギャルリー☆イデコの方はあと1回だけご紹介するものがございます。。。


☆ 秋のバルボティーヌと白食器たち♪
https://grenierideco.blogspot.com/2018/11/chappelle-en-arriere-automne-111718.html








 ☆ おつりの事m(__)m
https://grenierideco.blogspot.com/2018/11/blog-post.html

☆ 番外編
https://grenierideco.blogspot.com/2018/11/chappelle-en-arriere-automne-111718_2.html




☆ 写真家エリックペートルの作品とアンティークの額♪
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/chapelle-en-arriere-automne-111718_31.html




デュルフィ窯とムスティエなどの南仏陶器♪
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/chapelle-en-arriere-automne-111718_27.html 




白磁マイセン 白いポーセリン製 レリーフプレート カップ&ソーサーなど♪
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/chapelle-en-arriere-automne-111718.html

  



☆ Creil et Montereau お花柄のポーセリン製やファイアンス製のお品たち 
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/creil-et-montereau-chappelle-en-arriere.html 




☆ アンティーク ピシェやジャルディニエール 花のある暮らし♪
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/chappelle-en-arriere-automne-111718.html


 

 
☆ レリーフパネル や ルリケール エックスヴォートなど♪
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/chappelle-en-arriere-automne-111819_21.html


  




☆ キリスト教もの ビスキュイ製 天使の聖水盤・マリア様、うさぎちゃん など♪
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/chappelle-en-arriere-automne-111819.html 





☆ マーキュリーガラス キャンドルスタンンド
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/chappelle-arriere-automne-111819.html

  

ギャルリー☆イデコの方は、また改めまして近日中にレジュメをご紹介いたします♪



そしてこちらも必ずお目をお通しくださいませ。m(__)m

☆ Chapelle en arriere-automne展 ご注意事項など 11/17(土)・18(日)代官山
https://grenierideco.blogspot.com/2018/10/chapelle-en-arriere-automne-111718_28.html




 ☆☆☆


11/17()18()東京代官山で、アンティークFavorite!さんと写真家エリックペートルと3人展を開催します♪

是非お日にち確保して遊びにいらしてくださいませ。(*^^*) 




Chapelle en arrière automne


Antiques
Favorites! & Grenier iDéco, PhotoEric PETR

『晩秋の礼拝堂』

~枯れ葉と戯れる天使たち・・・~
11/17()18()
Open Time: 11:3018:30 (17th, Nov
          11:3017:30 (18th, Nov
(↑こちらをクリックしていただくと地図が出ます)


 ☆オンラインショップへのアップは11/18()8-9時の間になります。☆
(8時ちょうどのアップとは行かないかもしれませんが、9時までには更新したいと思っています)
お支払い方法は銀行振込、ゆうちょ送金、PayPal(+4%)になります。
期限は11/20()午前中までとなりますので、よろしくお願いいたします。m(__)m
http://ideco.ocnk.net/


お買い物に際してのご注意点など。。。


* おつりが出ませんようなるべく千円札を多めにお持ちいただくと助かります。
おつりが足りなくなってしまった場合にお待たせしてしまう事があるかも知れません。
できるだけ用意はしてまいりますがよろしくお願いいたします。


* 今回は整理券の配布はありません。 オープン時間は土日とも11:30になります。
早めにいらっしゃった方は、周りの建物のご迷惑にならないよう階段に沿ってお待ちくださいませ。



グルニエイデコの場合、割れ物が多い為、ご覧になられている間は商品を持ち歩かず、お決まりのものがありましたらポストイットをお渡ししますので、商品にイニシャルなどご記入いただき貼り付けていただいて結構です。

ポストイットはイデコにお気軽にお申し付けください。



  250年もたっているアンティークもございます。
間違えて商品を破損されてしまった場合でもお買い上げいただく事になりますので、あらかじめご承諾をいただきたいのと、商品の取り扱いには十分ご注意いただきたいと思います。



  イデコ店長は意外と地味なおばちゃんですので、気づいていただけるよう古いリネンシュミーズと帽子を被っていきます。()見つけてくださいね。



 展示会場でお買い上げいただきました商品は、お客様ご自身でお持ち帰りいただく事になります。

梱包材はこちらでお持ちします。



 大きなものもあると思います、商品が複数になると重たくなる場合も考えられます。
キャリーなどをお持ちいただくか、お車でいらっしゃると便利かと思います。



  お支払いは現金のみになります。

高額商品もお持ちしますのでキャッシングなどであらかじめ現金をご用意くださいますようお願いいたします。m(__)m

ATMなどでキャッシング機能を使ってお金を引き出すと、クレジットカードでのお支払い方法でリボ払いが選べると思います。

詳しくはお持ちのカード会社にお問い合わせくださいませ。 



* Favorites!さんの商品は、グルニエイデコの商品&エリックペートルの作品とはお会計が別々になりますのでそれぞれにお会計していただきますようお願いいたします。



 11/18()夜のオンライン掲載商品は日本からの発送になります。

また、お支払いは11/20午前中までにお振込みが完了できる方のみお買い物ができます。m(__)m



 (11/18()夜からのオンラインショップからご購入の場合は4%手数料プラスでPayPalでお支払いいただけます。)



フランスからの参加でご不便をおかけしてしまうかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。 



細かなコンディションやサイズ、はっきりしたお値段などのお問い合わせにはお答えできない場合がございます。
詳細は展示会場ならびにオンラインショップでご確認くださいませ。m(__)m

それ以外のお問い合わせやメッセージ大歓迎です♪(*^^*)



お問い合わせ↓




2018年11月4日

おつりの事

展示会場でのお買い物に際してのご注意事項で忘れている事が1件ございました。

おつりの事です。

おそらく千円札が不足する事がでてくるかもしれません。
なるべく千円札をお持ちいただけますようお願いいたします。m(__)m
グルニエイデコの出店商品は千円と500円で終わる金額がほとんどですので。

取り急ぎですが、お目に留めていただければ幸いです。

エリックペートル作品とアンティークの額♪



商品のお値段も分からないのにご不便をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご協力のh度よろしくお願いいたします。

店長 イデコ(*^^*)

2018年11月3日

秋のバルボティーヌと白食器たち♪ Chapelle en arriere-automne展 11/17・18代官山

11/17(土)・11/18(日)代官山へお持ちするお品ものたちのご紹介です♪


【 業務連絡 】

すみません、お釣りの事言い忘れておりましたが、千円札が足りなくなる可能性があります。
なるべく千円札を多めにお持ちいただけると助かります。m(__)m
☆☆☆


グルニエイデコからは展示会用商品最後のご案内となります。




ある時、バルボティーヌの陶器たちは春らしいものが多いと思っていたけれど、秋らしいデザインのものも沢山ある、と気が付きました。

きがついてから もう何年も経っていますが、グルニエイデコでは秋のバルボティーヌ特集として毎年バルのティーヌ特集を組んできました。

イベントには今までお持ちした事がなかったと思います。
ですので、今回秋のバルボティーヌ特集をイベントでやりたいと思います。
とは言え!お持ちできる枚数に限りがあり。。。

体力的に食器を沢山お持ちするほどの元気なお年頃ではないので、、、(*ノωノ)笑






また話がそれましたが、今回は秋のバルボティーヌ。

こちらはショワジールロワのバルボティーヌプレートです。


大きな葉っぱが中央に、そして羊歯の葉っぱも見えますね。
そしてピンクの小さなお花。

大きなお花があるわけでもなく、葡萄の実があるわけでもなく、実に素朴なデザインです。

下の方にある紫のリボンも可愛い、シックなお品です。




裏が水色でこれまた素敵。

色の組み合わせ方は日本では考えられない特殊な組み合わせ方だなぁといつも思います。

それもバルボティーヌやエナメル加工の陶器たちの魅力かもしれません。






渋いですね♪






こちらはすずらんのバルボティーヌプレート。
小さなデザート皿です。


リムのカットワークと白いすずらんの甥花のレリーフが素敵ですね。




前回のバルボティーヌではこれと同じもののピンクをご紹介させていただきました。

ピンクはとっても春らしく可愛かったのですが、こちらの薄い茶系もまた可愛い、ちょっと秋らしいなとこじつけてお持ちします♪






それからまたしてもお色の組み合わせが参ったな、と言いたくなる素敵なバルボティーヌです。

窯が不明なのですが、美しいレリーフはおそらくバルボティーヌを生産していたフランスかベルギーの窯のものになるのではないかと思います。

中央には可愛いお花、その周りに黄色のレリーフ、その周りには更にブルーの素敵なボタニカルレリーフ、リムはパールの装飾で、と~っても素敵なデザインです♡

重量オーバーで1枚しかお持ちできませんが、フランスに2枚残していきます。


ご興味があれば、12月に入ってから遠慮なくお申し付け付けください。

いえ、売れ残るかもしれませんが。。。









深いグリーンの陰影が美しいリュベル窯の葡萄柄のプレート。

リムは繊細なカットワークです。

リュベル窯は貴族たちの生活を描いたデザインの柄の食器が多く、その他にもこうしたフルーツの柄の食器を生産していました。

深いグリーンが印象的です。






表面にスレが見られます。

そして、ちょっと真ん中で、カトラリーもご紹介しておきます。




今回のカトラリーはこちら。






キズや黒ずみなごは少し見られますが、銀の剥がれなどは見られず19世紀のものにしては良い状態だと思います。

また仕入れ値の関係からお安くお出しできる予定です♪


お持ちするのは、フォークとスプーンのセット、デザート用スプーン、コーヒースプーンを数点づつ。

これまた重量オーバーでフランスにいくつか残していかないとならなくなりました。






レリーフが美しく、






特にハンドル部分が、教会のステンドグラスの装飾みたいで素敵なんです♡





こういう教会ありますよね♪

もう、テーマにぴったり♡





レリーフ見て時間が過ぎる。


スマホ見るより目が疲れず癒されますのでお勧めです。(笑)





一番小さいのはコーヒースプーン。

そうだ、あとレードル(お玉)もお持ちします♪




そして、後半は白い食器たち。

アイボリーもクリーム色も含めて、新旧ご用意しました。





クリーム色の王室御用達だったクリームウェア。
フランスよりも早くから王室御用達の陶器製の食器作りが盛んだったイギリスからのものです。






でも、まずご紹介するのは17、18世紀のクリームウェアのレプリカです。

20世紀後半のもので未使用状態のものを2枚お持ちします。

今までにデザート皿は何回かお取り扱いさせていただきましたが、今回はディナー皿。
直径27㎝程あります。





カケやヒビはもちろん、キズも汚れもなく、





ピカピカです。

リムのカットワークとお花のガーランドがとっても素敵です♪







こちらも2枚しかお持ちできませんが、フランスにまだ数枚残りがございます。

フランスに置いてくるものの中に、貫入があるものがあり、貫入からシミができる場合があります。
これ、普通の事なんですけど、このように新品みたいな状態のものをお探しの方の中にはそういう事気にされる方がいらっしゃるようですので、書き記しておきます。

でも、展示会にお持ちするものは、貫入さえもないんですよ。
使っているうちに貫入が出来ると思いますけどね♪







とってもイギリスらしいプレートだな、と思います。

でもはっきりした窯は分かっておらず、フランス北部の陶器の可能性もございます。

手で丁寧に作り上げられてフリフリのリム。

温かみのあるアイボリーもまた素敵です。





刻印はありません。




フチにカケなど数か所ありますが、良い状態のアンティークです。





そして、小さめの白いパニエ陶器。
リンゴ1個分の小ささ。




ドイツかオーストリアのアイボリー色のパニエはりんご沢山入りますね。





そして、先日ちらりお店しておりますが、こちらの商品もご紹介しておきます♪


クレイユエモントローファンならばこちらのシュクリエはご存知の方も多いと思います。

蚤の市巡りで何も見つからなかった日の最後の市で見つけたセット。

シュクリエとカップ&ソーサー2客。





特にシュクリエは、奇跡のように綺麗な状態!





フチも内側も裏までも、真っ白なんですよ♪






現代の新品とは違いますので少しの事は見られますが、この状態のこのお品に出逢えるなんて、なかなかない事だと思います。


グルニエイデコでも何度かご紹介してきたこの白い葡萄レリーフのシュクリエ、今回が一番きれいな状態だと思います。





カップ&ソーサーの方は、




#1客目





カップのフチにキズと内側に染みなど。



釉薬の掛かったチップ。









素地や釉薬のムラが少しだけ。





レリーフもきれいにはっきりしていて素敵ですよ。




#1客目のソーサーに貫通したヒビが1か所あります。





アクシデントによるもののようですね。





#2客目は良い状態です。

アンティークにしては、かなりよい状態だとおもいます。






カップの内側底の方に薄いですが着色跡。





ソーサーも綺麗です。





うっすら青っぽい釉薬が素敵なクレイユエモントローらしい白い葡萄レリーフのお品です。






素敵素敵ーーー!

残ってくれてもいいですーーー!



 ☆☆☆


11/17()18()東京代官山で、アンティークFavorite!さんと写真家エリックペートルと3人展を開催します

是非お日にち確保して遊びにいらしてくださいませ。(*^^*) 



Chapelle en arrière automne

AntiquesFavorites! &
Grenier iDéco, PhotoEric PETR

『晩秋の礼拝堂』

~枯れ葉と戯れる天使たち・・・~

11/17()18()
Open Time: 11:3018:30 (17th, Nov
          11:3017:30 (18th, Nov
(↑こちらをクリックしていただくと地図が出ます)


 ☆オンラインショップへのアップは11/18()8-9時の間になります。☆

(8時ちょうどのアップとは行かないかもしれませんが、9時までには更新したいと思っています)
お支払い方法は銀行振込、ゆうちょ送金、PayPal(+4%)になります。
期限は
11/20()午前中までとなりますので、よろしくお願いいたします。m(__)m

http://ideco.ocnk.net/




お買い物に際してのご注意点など。。。


* おつりが出ませんようなるべく千円札を多めにお持ちいただくと助かります。
おつりが足りなくなってしまった場合にお待たせしてしまう事があるかも知れません。
できるだけ用意はしてまいりますがよろしくお願いいたします。


* 今回は整理券の配布はありません。 オープン時間は土日とも11:30になります。
早めにいらっしゃった方は、周りの建物のご迷惑にならないよう階段に沿ってお待ちくださいませ。

グルニエイデコの場合、割れ物が多い為、ご覧になられている間は商品を持ち歩かず、お決まりのものがありましたらポストイットをお渡ししますので、商品にイニシャルなどご記入いただき貼り付けていただいて結構です。
ポストイットはイデコにお気軽にお申し付けください。

  250年もたっているアンティークもございます。
間違えて商品を破損されてしまった場合でもお買い上げいただく事になりますので、あらかじめご承諾をいただきたいのと、商品の取り扱いには十分ご注意いただきたいと思います。

  イデコ店長は意外と地味なおばちゃんですので、気づいていただけるよう古いリネンシュミーズと帽子を被っていきます。()見つけてくださいね。

 展示会場でお買い上げいただきました商品は、お客様ご自身でお持ち帰りいただく事になります。
梱包材はこちらでお持ちします。

 大きなものもあると思います、商品が複数になると重たくなる場合も考えられます。
キャリーなどをお持ちいただくか、お車でいらっしゃると便利かと思います。

  お支払いは現金のみになります。
高額商品もお持ちしますのでキャッシングなどであらかじめ現金をご用意くださいますようお願いいたします。m(__)m
ATMなどでキャッシング機能を使ってお金を引き出すと、クレジットカードでのお支払い方法でリボ払いが選べると思います。
詳しくはお持ちのカード会社にお問い合わせくださいませ。 

* Favorites!さんの商品は、グルニエイデコの商品&エリックペートルの作品とはお会計が別々になりますのでそれぞれにお会計していただきますようお願いいたします。

 11/18()夜のオンライン掲載商品は日本からの発送になります。
また、お支払いは11/20午前中までにお振込みが完了できる方のみお買い物ができます。m(__)m

 (11/18()夜からのオンラインショップからご購入の場合は4%手数料プラスでPayPalでお支払いいただけます。)

フランスからの参加でご不便をおかけしてしまうかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。 

細かなコンディションやサイズ、はっきりしたお値段などのお問い合わせにはお答えできない場合がございます。
詳細は展示会場ならびにオンラインショップでご確認くださいませ。m(__)m

それ以外のお問い合わせやメッセージ大歓迎です♪(*^^*)

お問い合わせ↓